目的別ドッグフード

目的別ドッグフードまとめ

ドッグフードだけが原因ではありませんが、食物アレルギーや涙焼け、

腎臓病とドッグフードの関係は無縁ではありません。

犬の健康には、ハンガーストライキや早食いにも注意する必要もあります。

さらに、チワワで注意が必要な逆くしゃみもまとめて紹介します。

 

ドッグフードを吐くまで食べ続ける犬への早食い防止策は?

犬は満腹中枢がない

お皿に山盛りのフードを丸飲みで食べ続け、最後には胃が受け付けず吐くまで食べる犬。

早食い防止対策を紹介しています。

1.ドライフードを丸呑みする犬への早食い防止策は?
2.鶏肉が大好きな犬の早食い防止策は?

▼ドッグフードを吐くまで食べ続ける犬への早食い防止策は?はこちら

 

犬が腎臓病にならないよう水をたくさん安全に飲ませる方法

ケージにつけてる給水器

愛犬に、安全なお水をたくさん飲ませる方法を紹介しています。

ステンレス製のウォーターボウルを使い、季節を問わず、

なるべくこまめに洗って水を交換する方法がベストです。

1.ケージにつけてる給水器じゃだめなの?
2.アマゾンで売ってる『ヘルスウォーターボウル』という陶器製のボウルは?
3.犬の安全のためにはどんなウォーターボウルを使えばいいのですか?

▼犬が腎臓病にならないよう水をたくさん安全に飲ませる方法はこちら

 

チワワはドッグフードだけじゃなく逆くしゃみにも注意して!

耳の大きなチワワ

チワワは、気管が細く起きやすい症状に、逆くしゃみがあります。

アヒルのようなガァーガァーという鳴き声のような音。

事前に知っておけば大丈夫なチワワの逆くしゃみを紹介しています。

チワワの逆くしゃみは、どんな音?
逆くしゃみが始まったら、どうすればいいの?
注意したいのは”気管虚脱”という逆くしゃみに似た症状を持つ病気

▼チワワはドッグフードだけじゃなく逆くしゃみにも注意して!はこちら

 

犬の涙焼けとドッグフードの関係

マッサージしてあげる小型犬チワワ

犬の涙焼けとドッグフードは、直接には関係がありません。

フード以外にも色々な原因が合わさってることが多いです。

脂分や蛋白質、フードの添加物で涙やけが起こることもあると言われています。

犬の健康とドッグフードの関係を紹介しています。

1.わんこの涙やけの原因は色々言われていますが、ドッグフードが原因のこともあります
2.フードを変えることで健康的になる子も多い
3.肉類を多めにしてワンコの健康を増進した方が良い?
4.改善しない場合は先天性疾患やアレルギーも疑ってみて
5.温めたタオルでマッサージするのも健康にいいの?
6.年に一度は血液検査?

▼犬の涙焼けとドッグフードの関係はこちら

 

食物アレルギーの犬がドッグフードを食べるために注意するヒント

しっかりおすわりできてもドッグフードにもアレルギーに注意

ワンコのアレルギー検査で反応するアレルゲンを紹介しています。

犬のアレルギー検査で反応するアレルゲン
犬のアレルギーの原因を特定する食物除去試験とは

▼食物アレルギーの犬がドッグフードを食べるために注意するヒントはこちら

 

犬のハンガーストライキに困った経験はありませんか?

小さくてもドッグフード

それまで喜んで食べていたドッグフードを、

ある日からまったく食べなくなって困ってしまう犬のハンガーストライキを紹介しています。

ドッグフードをまったく食べなくなって困ってしまった原因は?
ドッグフードは、コロコロ変えるとフードジプシーとなります

▼犬のハンガーストライキに困った経験はありませんか?はこちら

 
【関連記事】
▼【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶポイント!はこちら

\この記事はどうでしたか?/

-目的別ドッグフード
-

© 2020 【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ!