グレインフリードッグフードの評判

食物アレルギーにならないドッグフード素材 はグレインフリーより大豆フリー

こんにちは、シンジローです。

愛犬が、アレルギーで色々フードを探したが 食べれるものがないという話を聞きます。

シンジロー
そんな悩みを持つ飼い主さんが、どうすれば悩みが解決するか紹介します。

そもそも食物アレルギーには、どんなものがあるの?

お庭でゆっくりと遊ぶ性格がいい子犬

アレルギーが出やすい食べ物は、主に小麦や大豆などの穀物、牛肉、豚肉、鳥肉、鶏卵、マグロ・タラなどの魚、乳製品です。

オートミール、エンドウ豆、米、玄米、ジャガイモ、コンブなども、よく知られています。

野菜・果物アレルギーというのもあり、ブロッコリー、アスパラ、にんじん、さつまいも、りんご、トマト、トウモロコシなど。

アレルギー検査の陽性反応でわかります。

食物中のアレルゲンは、タンパク質、リポタンパク、糖タンパク、ポリペプチドなど様々。

なかでも、穀物はドックフードによく含まれています。

大豆、トウモロコシ、小麦のように消化しずらい穀物や、お米、玄米等の消化しやすい穀物の違いがあるので、気をつけてあげてください。

大豆フリーのドックフードも、ワンちゃんにはいいんですね。

それに、アレルギー反応には交差性があるのをご存じですか?

例えば、牛肉にアレルギー反応を示す犬は、牛乳・羊肉・豚肉・馬肉・兎肉・鶏肉にも反応する可能性が高い。

シンジロー
そういう子は、出来れば交差しやすい食事を避けるほうが良いです。

 

アレルギー検査をうまく理解して、賢い飼い主さんになれる方法

眠たい眠たい

たとえアレルギー検査で反応が陽性でも、食べさせてみるとアレルギーが出ないということもざらにあります。

また、反対に反応が陰性の食べ物で、アレルギーが出たなんてことも。

つまり、賢い飼い主さんは、アレルギー検査結果に縛られ過ぎないほうが良い。

アレルギー検査って、愛犬がどれくらいのアレルゲンに反応するかをみるもの。

アレルギー体質としての指標くらいに考えます。

そもそも、アレルギー検査をすすめない獣医師もいるくらい。

一昔前までは、正常な犬の血液で検査しても、たくさんの項目結果が陽性なくらいでしたから。

要は、調べても意味がないと。

それに、ペット地域のヨーロッパでは、アレルギー検査はせず、除去食試験が主流です。

シンジロー
賢い飼い主さんなら、アレルギー検査で一喜一憂してはいけませんよ。

 

アレルギー犬がいる家は、家族にアレルギー持ちがいるのは本当!?

ポインターにもドッグフード

これは、不思議なのですが、家族のうち数人が、アレルギー持ちなのです。

自分がアレルギー持ちかまでは自信がなくても、痒みがあるなら、一度検査してみてください。

シンジロー
愛犬のアレルギー犬まで、はっきりするかもしれません。

 

愛犬を食物アレルギーにさせないよう、お家でできる方法

パピオンにもドッグフード

食物アレルギーになれば、基本は食餌療法です。

食事療法を行わなければ、愛犬にはその後一生、薬の投与を必要とします。

愛犬を食物アレルギーにさせないためには、ドッグフードをローテーションすること。

ローテーションして与える事で、アレルギー反応を引き起こす確率を下げることができます。

そして、ドッグフードの原材料のはじめに、穀物トウモロコシや大豆が表示があるものは避ける。

そのためには、グレインフリーのフードが1番ですよ。

大豆フリーもいいです。

シンジロー
後悔する前に、ローテーションしながら、様子を見てあげてくださいね。

ドッグフードのことが、すごくわかる

 
【関連記事】
▼グレインフリードッグフードの評判まとめはこちら

\この記事はどうでしたか?/

-グレインフリードッグフードの評判

© 2020 【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ!