関連記事

関連記事まとめ

療法食としてのドッグフードと犬の結石関係や、ドイツでの犬の飼育状況、

犬が草を食べる本当の理由、愛犬が死んだ後クローン犬としてよみがえる等の

関連情報をまとめて紹介します。

 

犬が草を食べる本当の理由と対策

これも犬が好きな草

犬は、草を食べた後で、げーっ、ゲッゲッという感じで吐き出します。

本来草を消化するのに適した体ではない犬が、

草を食べる本当の理由と対策を紹介しています。

1.犬が草を食べた後でげーっと吐き出すのですが?
2.犬が草を食べる理由はわかっているのですか?
3.犬が食べる草は何なんでしょうか?
4.雑草を食べて絶対に中毒にはならないのですか?
5.犬に草を食べさせないために注意するポイントってありますか?

▼犬が草を食べる本当の理由と対策はこちら

 

ドイツの犬はペットショップから購入しないって本当?

精悍な犬

ドイツではペットショップから犬を購入する事はほとんどありません。

ドイツでの犬の飼育状況について紹介しています。

 
 
 

1.ドイツなどのペット先進国で犬はどうやって買うの?
2.ティアハイム以外では犬を入手できないの?
3.ペットショップでの販売には規制はないの?
4.ドイツでは犬の飼育の規定はないの?
5.ドイツでは犬税があるってホント?
6.ドイツでは犬はノーリードでいいの?
7.ドイツでは犬の学校に行くのは全部?
8.ドイツに犬糞放置を禁じる法令はあるの?

▼ドイツの犬はペットショップから購入しないって本当?はこちら

 

犬の結石を改善させるのは療法食のご飯だけじゃない

飼い主に抱かれるチワワ

犬の結石は、難治性の尿路感染を併発し、頻尿や血尿の原因になります。

結石にならない・させないために気をつけるべきことと、

ドッグフードとの関係を紹介しています。

シュウ酸カルシウム結晶結石は手術などの外科的治療しかないの?
ストラバイト結晶結石は食事療法で
与える水分によっては結石の心配があるけどどうしよう?

▼犬の結石を改善させるのは療法食のご飯だけじゃないはこちら

 

死んだ愛犬がクローン犬としてよみがえるのは幸せか?

芝生に座っている犬

死んだ愛犬が、10万ドルでクローン犬としてよみがえると記事にありました。

クローン犬の歴史、倫理上の問題、愛犬家の意見を紹介しています。

問題の「ペットが10万ドルでよみがえる」の記事について
クローン犬の歴史
クローン犬がかかえる倫理上の問題
クローン犬に対する愛犬家の意見

▼死んだ愛犬がクローン犬としてよみがえるのは幸せか?はこちら

 
【関連記事】
▼【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶポイント!はこちら

世界一の賞を受賞したペットフード【ORIJEN】

世界一の賞を受賞したペットフード「ORIJEN」

「ORIJEN」は85%~90%も肉が原材料

ビタミン・ミネラル等の栄養素はたっぷり新鮮な肉から

グレインフリーで、しかも犬にとって不必要な炭水化物を減らしたフード

WDJでランキング上位の優秀なオリジンは、インスタグラムなどで工場での動画などを出しています。

ドッグフードのメーカーでこういう動画を出すのは珍しく、WDJで信頼できるメーカーとして評価されています。

\この記事はどうでしたか?/

-関連記事
-

© 2020 【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ!