外国産ドッグフードの評判

残念な評判!ニュートロが出しているドッグフードシュプレモにビートパルプさえ入っていなければ

こんにちは、シンジローです。

シュプレモは、ニュートロが出している有名なフードです。

シンジロー
一言でいえば、評判が高く、入手性もいいので、人気のドッグフード。

 

1.シュプレモは自然の栄養素を引き出す作り方のフード

シュプレモ1

シュプレモは、沢山の食材を使い、自然の栄養素を摂取できるようにしたフードです。

15種類の素材の栄養価を、素材同士の組み合わせででおいしさを引き出すホリスティックブレンドというブレンドという方法で作られます。

原産国はアメリカで、変な添加物は入っていません。

保存料は、安心なミックストコフェロール、ローズマリー抽出物。

お値段は安価ではないですが、同価格帯としてナチュラルチョイス、サイエンスヒルズ、ニュートロなどと肩を並べます。

シンジロー
ただし、管理人は、玄米、粗挽き米、オーツ麦などの穀物を、原材料として使用しているのが気になります。

 

2.もう一つ気になる材料がビートパルプ

シュプレモ3

シュプレモには、ビートパルプが入っています。

ビートパルプは、犬のうんちを固めるためのもの。

サトウダイコンから砂糖を抽出した後の残りカス。

これが入っているだけで、そのフードを選ばない飼い主さんもいるくらい。

何故、シュプレモがビートパルプを入れているのか、理解できません。

シンジロー
糞のニオイは、臭くもあるし、まあそれなりでした。

 

3.シュプレモの食いつきは良い

シュプレモ2

他のフードに比べて、食いつきは良いほうです。

もちろん、犬にも好みはありますが、うちの犬の場合です。

その他、粒が大きいのが気になります。

チワワなどの超小型犬では、大きすぎるかも。

シンジロー
もう少し、粒が小さいフードを探すか、ふやかして与えた方がいいと思います。

 
【関連記事】
▼外国産ドッグフードの評判まとめはこちら

 

世界一の賞を受賞したペットフード【ORIJEN】

世界一の賞を受賞したペットフード「ORIJEN」

「ORIJEN」は85%~90%も肉が原材料

ビタミン・ミネラル等の栄養素はたっぷり新鮮な肉から

グレインフリーで、しかも犬にとって不必要な炭水化物を減らしたフード

WDJでランキング上位の優秀なオリジンは、インスタグラムなどで工場での動画などを出しています。

ドッグフードのメーカーでこういう動画を出すのは珍しく、WDJで信頼できるメーカーとして評価されています。

\この記事はどうでしたか?/

-外国産ドッグフードの評判

© 2020 【ドッグフードジプシーはだめだワン!】評判のグレインフリーを選ぶ評価ポイントはこれ!