シワ解消には保湿ケアとバリア機能の回復が大切

肌は水分が不足すると弾力が失われ、シワができやすくなります。

目元に細かなシワがたくさんできる時は水分補給が鍵を握ります。

肌の最も外側にある角質層は、保湿力が低下すると暑さを増します。

シワができるのは、水分不足によって固くなった角質層に弾力がなくなって元に戻りにくくなるためです。

目元にできたシワの解消法としては、お肌の保湿が最重要になります。

ちょっとした刺激が負担になる目元の皮膚をいたわるには、目元用に販売されているスキンケア用品が向いています。

目の周りの皮膚はわずかな刺激にも弱いので、アルコールやパラペンが含まれていない、保湿に力を入れたスキンケア用品にする必要があります。

スキンケア用品の中ても、特に目元のケアに特化したものが、シワ解消に向いています。

セラミドや、ヒアルロン酸、コラーゲンを含有するスキンケア用品で、肌に水分を補い、保湿力を高めましょう。

セラミドは、保湿力の高い皮膚にするだけでなく、肌の防御機能を高める働きを持っている成分です。

乾燥しやすい肌に悩まされている場合、肌のバリア機能で下がって、水分が蒸発しやすくなっていることがあります。

肌の防御機能が下がっているままでは、せっかくスキンケアによって与えた水分が、また蒸発してなくなってしまいます。

シワが消えないという状態を解消するには、皮膚自体が水分を保持できる状態にしなければなりません。


だから!泡で出てくる洗顔料なら、おすすめできるって言ったでしょ?